SQごとの日経平均騰落

2021年10月8日

 

前回のSQ値との比較。左端は率、次は騰落、次が価格。

2021年特別清算指数。

-0.066070 -1,987.79 28098.14 10月8日
0.070935 1,992.78 30085.93 9月10日
0.013216 366.43 28093.15 8月13日
-0.045434 -1,319.68 27726.72 7月9日
0.046784 1,298.18 29,046.40 6月11日
-0.077897 -2,161.51 27748.22 5月14日
0.020974 627.32 29,909.73 4月9日
-0.014871 -435.46 29282.41 3月12日
0.065379 1,942.92 29717.87 2月12日
0.038217 1,061.48 27,774.95 1月8日

2020年特別清算指数。

0.046164 1,233.19 26713.47 12月11日

 

0.068918 1,756.05 25,480.28 11月13日
0.019394 451.35 23724.23 10月9日
-0.003337 -77.91 23,272.88 9月11日
0.033138 748.98 23,350.79 8月14日
0.024029 530.35 22,601.81 7月10日
0.099522 1,997.77 22,071.46 6月12日
0.025346 496.21 20,073.69 5月8日
0.148045 2,524.59 19,577.48 4月10日
-0.281824 -6,691.82 17,052.89 3月13日
-0.004715 -112.48 23,744.71 2月14日
-0.001619 -38.69 23,857.19 1月10日

 

コンテンツ

2004年1月~2017年12月 167か月 ※SQ当日終値から翌SQ前日終値までの騰落率の偏差

上昇月92月 55% 下落月75月 45%
上昇月 偏差3.62% 平均5.07%

上昇月

0.036204 0 37 0 0.40
0.072408 0 33 0 0.36
0.108612 0 15 0 0.16
0 7 0 0.08
92 0 92 0 1.00

1σ 37/167 22.15% 2.65回/1年
2σ 33/167 19.76% 2.37回/1年

3σ 15/167 8.98%  1.07回/1年

4σ 7/167  4.19%  0.50回/1年

 

下落月 偏差4.29% 平均-4.72%

下落月

0.042918 40 0 0.533333 0.00
0.085837 26 0 0.346667 0.00
0.128755 6 0 0.08 0.00
3 0 0.04 0.00
75 75 0 1 0.00

-1σ 40/167 23.95% 2.87回/1年

-2σ 26/167 15.56% 1.86回/1年

-3σ 6/167  3.59%  0.43回/1年

-4σ 3/167  1.79%  0.21回/1年

 

上昇月の期中最高値とSQ前日終値との比較

上昇月のみ。

SQ翌日終値から翌SQ前日終値期間の最高値とSQ前日終値との比較。(最高値-前日終値)/前日終値

偏差2.029% 平均1.55%

92
0.020292 0 68 0 0.74
0.040584 0 19 0 0.21
0.060876 0 4 0 0.04
0 1 0 0.01
92 0 92 0 1.00

 

上昇月の期中最安値と終値の比較

上昇月のみ。

SQ翌日終値から翌SQ前日終値期間の最安値とSQ前日終値との比較。(最高安値-前日終値)/前日終値

偏差3.3% 平均-6.45%

0.033084 16 0.17 0.00
0.066168 30 0.33 0.00
0.099252 38 0.41 0.00
8 0.09 0.00
92 92 0 1 0.00

 

下落月の期中最安値とSQ前日終値との比較

下落月のみ。

SQ翌日終値から翌SQ前日終値期間の最安値とSQ前日終値との比較。(最安値-前日終値)/前日終値

偏差2.183% 平均-2.13%

0.021833 63 0.84 0.00
0.043666 10 0.133333 0.00
0.065499 1 0.013333 0.00
1 0.013333 0.00
75 75 0 1 0.00

 

下落月の期中最高値と終値の比較

下落月のみ。

SQ翌日終値から翌SQ前日終値期間の最高値とSQ前日終値との比較。(最高値-前日終値)/前日終値

偏差5.21% 平均7.1%

0.052112 32 0 0.43
0.104224 30 0 0.40
0.156336 11 0 0.15
2 0 0.03
75 0 75 0 1.00

 

 

最高値もしくは最安値をとれる場合とSQ前日まで持ち越す場合を考えると上昇月で平均1.5%を取り損ね、下落月では平均2.1%をとり損ねる結果となるが、そもそも最高値あるいは最安値は終わってみなければ分からない。

逆に言えば、最高値最安値を取り逃がしても1.5~2.1%程度に収まると考えることもできる。

また、上昇月か下落月になるかは終わってみなければ分からない。

期中上昇している場合でも終わってみたら下落月で終わる事もある。その場合は下落月の最高値の偏差表が参考になる。

仮に5%ほど上昇し、そこが最高値でもし下落月で終わるとなればそこから5%超~10%の下落の範囲内で終わる確率が70%程度と見積もることができる(最高値から5%未満の下落だと下落月に入らない)。

逆に7%ほど下落してから上昇して終わる月だとすると、そこから7%~10%の範囲内の上昇で終わる確率が80%程度となる。

※これは下落、上昇して終わる確率ではなくもしも相場が反転して終わった場合の最安値最高値からどれくらい動くかの確率であることに注意。

 

日経平均は正規分布していない事がオプション取引に与える影響

株価自体が正規分布をしていないことは既に周知の事実ですが、日経平均も同様に正規分布していません。日々の騰落をみても4σあたりが正規分布より多くなります。
SQごとの騰落はサンプル数が少ないという事を差し引いてもかなり正規分布とは違った結果となっています。特に4σは顕著でしょう。
正規分布では+-1σは68%、+-2σは27%、+-3σは4.7%、となっており、+-4σに至っては0.3%しかありません。
上記騰落表は上昇月と下落月に分けていますが、合算しても正規分布していない事に違いはありません。
現在オプション価格の計算にはブラックショールズ計算式が使われていますが、ブラックショールズ計算式では計算対象が正規分布していることが前提となっています。
となれば、正規分布では稀な事象とされている4σがブラックショールズでは過小評価されているとみることができます。

IVが高くなるのは確かに下落相場かもしれませんが、現実の騰落をみてみると上昇する頻度も同じくらい起こっています。
ということはプットのIVは高くなり、コールのIVは低く評価されている傾向になっています。このあたりはオプション取引をやっている人であれば経験則として分かるかもしれません。
一方で、4σが過小評価されているということは実はファーアウトザマネーのオプションは割安であるとも言えることになります。

 

1990年~2003年106月のSQごとの日経平均騰落騰落状況(上昇月下落月別)

上昇月47月 44.34%  下落月59月 55.66%

 

上昇月 偏差4.43% 平均5.31%

 

47
0.044342 0 25 0 0.53
0.088685 0 12 0 0.26
0.133027 0 8 0 0.17
0 2 0 0.04
47 0 47 0 1.00

 

下落月 偏差3.79% 平均-4.75%

 

0.037986 27 0.457627 0.00
0.075972 20 0.338983 0.00
0.113958 10 0.169492 0.00
2 0.033898 0.00
59 59 0 1 0.00

 

 

273月

日経平均年ごとの騰落

ボラ
上昇年 下落年
1990 0.020562
1991 0.013335
1992 0.018872
1993 0.012903
1994 0.011228
1995 0.014284
1996 0.009882
1997 0.017546
1998 0.017094
1999 0.012909
2000 0.014304
2001 0.018472
2002 0.016293
2003 0.014517
2004 0.011341
2005 0.008545
2006 0.012532
2007 0.011666
2008 0.029292
2009 0.017577
2010 0.013259
2011 0.014988
2012 0.010237
2013 0.01704
2014 0.012838
2015 0.013317
2016 0.017131
2017 0.007467
2018 0.012044
2019 0.008699
2020 0.016242
0.012871 0.016258

日経平均の各年のボラティリティ

以下の表は各年の日々の騰落率から1年のボラティリティを算出したもの。

1990年~2002年までを平均すると1.52%。365日の年率換算で29.03%。

リーマンショック翌年の2009年~2019年までの平均は1.31%。365日の年率換算で25.02%。

1990年~2019年までの平均が1.43%。365日の年率換算で27.32%となる。

これはあくまで1年間ごとの日々の騰落率から算出しているものであるが、年間約27%程度の上昇あるいは下落の確率が約68%程度ということになる。そこで実際の年ごとの騰落率を再度みてみる。

 

ボラ
1990 2.06%
1991 1.33%
1992 1.89%
1993 1.29%
1994 1.12%
1995 1.43%
1996 0.99%
1997 1.75%
1998 1.71%
1999 1.29%
2000 1.43%
2001 1.85%
2002 1.63% 1.52% 1990~2002
2003 1.45%
2004 1.13%
2005 0.85%
2006 1.25%
2007 1.16%
2008 2.92%
2009 1.75%
2010 1.32%
2011 1.50%
2012 1.02%
2013 1.70%
2014 1.28%
2015 1.33% 1.44% 2003~2015
2016 1.71%
2017 0.75%
2018 1.22%
2019 0.87% 1.43% 1990~2019 1.31% 2009~2019

 

日経平均の年次ボラティリティ

1989年終値から翌年の終値ごとの騰落率から標準偏差を算出すると22.74%となる。

これを正規分布にあてはめてみる。

0.22738 9 11 30.00% 36.67% 68
0.454755 5 4 16.67% 13.33% 95
0.682133 0 1 0.00% 3.33% 99.7
0 0 0.00% 0.00%
14 16 46.67% 53.33%

±1σである±22.74%の範囲に収まる確率が約66.7%となっている。

面白い事にかなり正規分布に近い結果となっている。

日経平均の長期のボラティリティと短期のボラティリティを比較してみると

2019年12/30日の直近245日の日々の終値のボラティリティは0.95%。365日年率換算で18.14%。
2020年4/1日時点の上記ボラティリティは1.38%に上昇。365日換算で26.36%。
ボラティリティが落ち着いてきたと思われる2020年12/17日の上記ボラティリティはなんと1.61%に上昇。365日換算で30.75%。

これを計算対象を直近20日にしてみると
2019年12/30日は0.72%で365日換算で13.75%
2020年4/1日時点は3.69%、365日換算で70.49%
2020年12/17日は0.78%、365日換算で14.9%。

いずれにせよ、例えば2019年の1年間のボラティリティより2020年のボラティリティが高くなることに違いはない。

相場が暴落しているときにIVが極端に高くなる現象をアホボラなどと言ったりするが、現実のボラティリティをそれなりに反映していることが分かる。

SQ毎のトータル偏差

上昇月下落月に分けずにSQごとの騰落率(SQ日終値から翌SQ前日終値)のボラティリティは
6.26% (2004年~2018年)
年率換算(12月)21.68%

平均 0.67%

0.06264 52 64 0.3114 0.3832 -0.02862 0.04323
0.12528 20 25 0.1198 0.1497 -0.01524 0.01470
0.18792 2 2 0.0120 0.0120 -0.00902 -0.00902
1 1 0.0060 0.0060 0.00449 0.00449
167 75 92 0.4491 0.5509 -0.04840 0.05340

 

上昇下落月別最高値最安値騰落状況

SQ初日終値から期間中最高値最安値
上昇月
最高値平均 +6.67% 偏差3.84%

0.038426 0 24 0 0.26
0.076852 0 40 0 0.43
0.115278 0 18 0 0.20
0 10 0 0.11
92 0 92 0 1.00

最安値平均 -1.84% 偏差2.67%

0.026773 56 25 0.61 0.27
0.053547 9 0 0.10 0.00
0.080320 1 0 0.01 0.00
1 0 0.01 0.00
92 67 25 0.73 0.27

下落月

最高値平均 +2.09% 偏差1.86%

0.020927 14 51 0.19 0.68
0.041854 0 9 0.00 0.12
0.062781 0 1 0.00 0.01
0 0 0.00 0.00
75 14 61 0.19 0.81

最安値平均 -6.68% 偏差4.48%

0.044881 28 0 0.37 0.00
0.089761 30 0 0.40 0.00
0.134642 11 0 0.15 0.00
6 0 0.08 0.00
75 75 0 1 0.00

まとめ

1995年~2003年
上昇月確率44.3%
上昇月平均+5.3%
年間5回×5.3% +26.5%

2004年~2018年
上昇月確率53%
上昇月平均+5.07%
年間6回×5.07% +30.42%

SQ前4営業日の偏差騰落状況

 

5営業日前終値からSQ前日終値までの日々ボラティリティ

1995~2003

ボラ 1.51%

平均 -0.1%

0.015173 163 152 0.38 0.36
0.030345 49 37 0.12 0.09
0.045518 8 9 0.02 0.02
3 3 0.01 0.01
424 223 201 0.525943 0.47

 

2004~2017

ボラ 1.51%

平均 -0.09%

0.015109 283 238 0.42 0.36
0.030218 58 58 0.09 0.09
0.045328 11 6 0.02 0.01
7 7 0.01 0.01
668 359 309 0.54 0.46


5営業日前終値からSQ前日終値まで4日間トータルのボラティリティ

1995~2003

ボラ 2.82%
平均 -0.42%

0.028288 48 28 0.45 0.26
0.056576 11 13 0.10 0.12
0.084864 3 2 0.03 0.02
1 0 0.01 0.00
106 63 43 0.59434 0.41

2004~2017

ボラ 2.94%

平均 -0.38%

0.029471 65 59 0.39 0.35
0.058943 22 14 0.13 0.08
0.088414 4 1 0.02 0.01
1 1 0.01 0.01
167 92 75 0.55 0.45

5営業日前終値からSQ前日終値トータル上昇時のSQ週月曜終値から木曜終値のボラティリティ

1995~2003

ボラ 1.54%

平均 1.33%

0.015463 10 12 0.23 0.28
0.030926 1 15 0.02 0.35
0.04639 0 3 0.00 0.07
0 2 0.00 0.05
43 11 32 0.255814 0.74

 

2004~2017

ボラ 1.67%

平均 +1.47%

0.016745 6 42 0.08 0.56
0.033491 2 19 0.03 0.25
0.050236 0 5 0.00 0.07
0 1 0.00 0.01
75 8 67 0.11 0.89

5営業日前終値からSQ前日終値トータル下落時のSQ週月曜終値から木曜終値のボラティリティ

1995~2003

ボラ 1.83%

平均 -1.69%

0.01838 27 9 0.43 0.14
0.03676 19 0 0.30 0.00
0.055141 4 1 0.06 0.02
3 0 0.05 0.00
63 53 10 0.84127 0.16

SQごとの上昇月、下落月とSQ前4日間のトータル上昇と下落は約7割の確率で一致

2004~2017

ボラ 2.16%

平均 -1.95%

0.021638 53 7 0.58 0.08
0.043276 23 1 0.25 0.01
0.064914 3 0 0.03 0.00
5 0 0.05 0.00
92 84 8 0.91 0.09

 

SQ前週最終営業日終値前SQ比+-別騰落分布

2004~2018

SQ前週最終営業日終値を前SQ値と比較し+-別に区分し、当該終値と当SQ前日終値と比較

前SQ比+ 平均 -0.2%

0.031672 39 24 0.39 0.24
0.063344 15 18 0.15 0.18
0.095016 2 1 0.02 0.01
1 0 0.01 0.00
100 57 43 0.57 0.43

マイ転した回数 17回

 

前SQ比- 平均 -0.6%

0.041624 35 23 0.52 0.34
0.083247 3 4 0.04 0.06
0.124871 1 0 0.01 0.00
1 0 0.01 0.00
67 40 27 0.60 0.40

プラ転した回数 10回

 

期限ごとの高値と安値の値幅

1995~2003

値幅偏差 平均9.7%
0.03743 0 0 0 0.00
0.074859 0 36 0 0.34
0.112289 0 43 0 0.41
0 27 0 0.25
106 0 106 0 1.00

上昇月下落月別リターン分布表

1995~2003

マイナス7%超 マイナス3~7 ~マイナス3% ~3% 3%~7% 7%~
-0.18082309 -0.0674454 -0.028697 0.027514 0.064156 0.202588
-0.17383286 -0.0640168 -0.0244309 0.025788 0.057376 0.145369
-0.1121977 -0.0637116 -0.0203665 0.024026 0.056564 0.130667
-0.11147328 -0.0621347 -0.0201072 0.021314 0.055454 0.124101
-0.10175474 -0.0603292 -0.0192934 0.021216 0.049358 0.122593
-0.09576736 -0.0595868 -0.0188631 0.017384 0.04722 0.10938
-0.08681191 -0.0584572 -0.0178923 0.015254 0.04582 0.108565
-0.08355149 -0.0576256 -0.0178027 0.014677 0.044719 0.094833
-0.08220207 -0.0575341 -0.0176291 0.013902 0.041861 0.094017
-0.0811892 -0.0556529 -0.0169301 0.012791 0.040955 0.092787
-0.07622507 -0.0545724 -0.0168577 0.011352 0.039291 0.087917
-0.07611711 -0.0486106 -0.0156963 0.010378 0.038463 0.087665
-0.0756387 -0.0467007 -0.0128515 0.004915 0.037818 0.080007
-0.0440048 -0.0114767 0.002548 0.033782 0.076333
-0.0438799 -0.0093976 0.002062 0.030919
-0.0427189 -0.0089088 0.001352 0.030727
-0.0415695 -0.0052124 0.000119
-0.0398228 -0.0033439
-0.0383785 -0.0028203
-0.037683 -0.0024196
-0.0334981 -0.0021302
-0.0330097 -0.0002599
-0.0306844
-0.0302765
平均 -0.10289112 -0.0488293 -0.0133358 0.013329 0.044655 0.111202
回数 13 24 22 17 16 14
マイナス7%超 マイナス3~7 ~マイナス3% ~3% 3%~7% 7%~
トータル -133.8% -117.2% -29.3% 22.7% 71.4% 155.7%
下落月 /下落月 上昇月 /上昇月 /全体
~3 22 37.29% 17 36.17% 20.75% 16.04%
3~7 24 40.68% 16 34.04% 22.64% 15.09%
7~ 13 22.03% 14 29.79% 12.26% 13.21%
106 59 47 55.66% 44.34%

2004~2017

-0.25521915 -0.0676179 -0.02984405 0.028958 0.069206 0.190184
-0.14769056 -0.067298 -0.0295893 0.027604 0.068304 0.142448
-0.14016979 -0.0668489 -0.02886633 0.025956 0.066551 0.137053
-0.12164106 -0.0652755 -0.02745984 0.025077 0.066415 0.122271
-0.11747832 -0.0620898 -0.02350117 0.023971 0.063025 0.120437
-0.10908966 -0.0601712 -0.023097 0.023409 0.062749 0.114061
-0.10028063 -0.0583918 -0.02173355 0.022427 0.06259 0.111867
-0.09796897 -0.0558743 -0.02165854 0.021252 0.061973 0.098674
-0.09620217 -0.0552524 -0.02050032 0.019507 0.061784 0.09591
-0.08555099 -0.0518393 -0.01815176 0.019255 0.06159 0.094822
-0.08441269 -0.0508768 -0.01664993 0.017408 0.0587 0.092988
-0.08190761 -0.050468 -0.01630916 0.01622 0.058412 0.091563
-0.07996486 -0.0501559 -0.01431582 0.014445 0.058061 0.091188
-0.07919448 -0.0473204 -0.01396267 0.014165 0.058016 0.088958
-0.07855677 -0.0472237 -0.01275079 0.014107 0.057713 0.086969
-0.07730152 -0.0439633 -0.01202776 0.012377 0.055979 0.086855
-0.07468023 -0.0420906 -0.01096417 0.01186 0.054783 0.086025
-0.07136719 -0.0410842 -0.01095366 0.011655 0.054316 0.084096
-0.07015 -0.0358088 -0.01052258 0.011119 0.054162 0.074823
-0.0339363 -0.00983811 0.010834 0.053295 0.073432
-0.0303152 -0.00942851 0.010707 0.051903 0.073186
-0.030201 -0.00902501 0.010393 0.048178 0.072435
-0.00899176 0.009832 0.044487 0.070029
-0.00897699 0.009012 0.042863
-0.00844687 0.00511 0.040904
-0.00753381 0.004431 0.040471
-0.00662787 0.003994 0.039581
-0.00611707 0.002204 0.037714
-0.00582187 0.001901 0.037604
-0.00441043 0.001196 0.037498
-0.0041023 0.037049
-0.00256469 0.03678
-0.002282 0.035997
-0.00146778 0.034596
0.034081
0.033552
0.033257
0.032922
0.030783
平均 -0.10362245 -0.0506411 -0.0134851 0.014346 0.049688 0.100012
回数 19 22 34 30 39 23
マイナス7%超 マイナス3~7 ~マイナス3% ~3% 3~7% 7%~
トータル -196.88% -111.41% -45.85% 43.04% 193.78% 230.03%
下落月 /下落月 上昇月 /上昇月 /全体
~3 34 45.33% 30 32.61% 20.36% 17.96%
3~7 22 29.33% 39 42.39% 13.17% 23.35%
7~ 19 25.33% 23 25.00% 11.38% 13.77%
167 75 92 44.91% 55.09%

 

各月を①±3%、②±3%~±7%、③±7%超で集計。

①平均1.4%前後

②平均5%前後

③平均10%前後

±3%超トータル

※単純計算

上昇月3%を上回る割合は全体の33.7%

トータル 650.91% 93月 平均7%

下落月-3%を下回る割合は全体の28.6%

トータル 559.29% 78月 平均7.17%

 

±3~7%

上昇月3~7%は全体の20.1%

トータル 265.18% 55月 平均4.82%

下落月-3%~-7%は全体の16.8%

トータル 228.61% 46月 平均4.96%

±7%超

上昇月7%を超える上昇は全体の13.5%

トータル 385.73% 37月 平均10.42%

下落月7%を超える下落は全体の11.7%

トータル 330.68% 32月 平均10.33%

 

上昇月のトータルリターン分布

上昇月トータル 716.65%
7%超 385.73% トータルに占める割合53.82%
7%超の出現回数は全体の13.5% 上昇月のみの割合で26.6% に上昇リターンの53%が集中

385.73%/139=2.77% 2.77/4.47=0.62% 0.62*19.1=11.85%

716.65/273=2.62% 2.62/4.47=0.587% 0.587*19.1=11.21
716.65/139=5.15% 5.15/4.47=1.15% 1.15*19.1=22.03
5.15*3.46(12か月)=17.84%

下落月のトータルリターン分布

下落月トータル 634.44%
7%超 330.68% トータルに占める割合52.12%
7%超の出現回数は全体の11.7% 下落月のみの割合で23.8% に下落リターンの52%が集中

330.68%/134=2.46% 2.46/4.47=0.55% 0.55*19.1=10.54%
330.68%/32=10.33% 10.33/4.47=2.31% 2.31*19.1=44.13%
330.68%/32=10.33% 10.33*3.46=35.75%

634.44/273=2.32% 2.32/4.47=0.519% 0.519*19.1=9.92
634.44/134=4.73% 4.73/4.47=1.059% 1.059*19.1=20.23
4.73*3.46(12か月)=16.36%

12%超の下落 -101%/273=0.37% 25000円×0.0037=92.5 ATMから12%離れた権利行使価格22000のプットは92.5円 30000円×0.0037=111 26500@115 残存期間28日の場合IV34%前後 ⊿-0.08 (9/10@50IV28)

権利行使価格別のリターンで見直す

12%超の下落に限定した場合のトータルリターンは約-100%程度。これを全月数で割ると1か月あたり0.37%となる。ATMから12%離れた権利行使価格のプットの価格はATMから0.37%程度が損益分岐点となる。
従ってATM30000円だと残存28日(営業日数20日)で26500円のプットの価格は115円前後が妥当ということになる。この時IVは34%前後と推定される。

しかし、実際は2021年10月限の9/10のプット価格は50円程度、IVは28%程度だった。
12%超の下落回数は6回。4年に1回平均17%程度の下落がある計算になる。
仮にこのプットを4年間売り続けると受け取りプレミアムは2400円になる。4年に1度17%の下落に見舞われると24900円まで下落。
26500円のプットは1600円になるのでトータル800円の利益になる。
しかし、12%を超えた部分だけを抽出するとトータルで28%となり、8400円分のマイナスのリターンとなる。これを全月で割ると1月あたり31円程度となる。
26500@30で残存28日だとIVは25%程度。
従ってATMから12%程度離れたプットの価格は30円程度が妥当となり、これより高ければ売り、安ければ買いとなる。
もっとも、1か月で25%を超える下落をしたリーマンショックのような事が売り始めてすぐに起きれば大きくマイナスからスタートすることになる。
また、2020年3月限は28%を超える下落が発生。上記データに39月×30円、1170円の受取があったとしても2020/3月の1月で-4000円を超えるマイナスが発生する計算になるので大きくマイナスになってしまう。
仮に50円で売り続けると、312×50=15600の受取、-8400-4800=-13200で受け取りはプラスとなる。とは言え、1年あたり9万円円程度のリターンにしかならない。
また、2017年あたりを起点とするとトータル損益は大きくマイナス。

他方-7%超に限定すると-103%/273=0.377% 28000@110 残存28だとIV21程度。 9/10@140前後
-3%超は560%/273=2.05% 29000を600にするとIVは31%程度になってしまう。
-0%超は634%/273=2.32% 30000を690にするとIVは22%程度。

9/10
29000@は300円弱 IV21
30000@は600円弱 IV18